つぶりんの独り言 by tsuburin

ysuburin.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 28日

矢切の渡し舟・・・千葉県松戸市 2

d0069398_651146.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
これが矢切の渡し舟です。
繁忙期だと往来する時間の関係でモーターを使うそうですが
この時は手漕ぎで運行していました。
風の強く吹く中、巧みに櫓を漕ぎながら往来していました

対岸の風景は東京都
対岸の画面左側にこんもりと見えるところが
東京都側の舟着き場
あの寅さんで有名な葛飾柴又の街からすぐの所になります




d0069398_652888.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
江戸川の土手を下り舟着き場に向かう小径
一見森に囲まれた小径のようですが

d0069398_6523918.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
小径の両側はご覧のように河川敷のゴルフコースです。

d0069398_653392.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
小径をくぐり抜けると、舟着き場の手前には
休憩所が。。。
ビールやジュース、お菓子から簡単な食事物まで品揃え。。。

近隣の人の憩いの場になっているような感じ

d0069398_6531528.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
標識です。。。

d0069398_6533345.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
千葉県松戸市側の舟着き場
ここで渡し舟に乗り降りします。
実に質素ですが、元々は渡し舟ですのでこんな感じです。
江戸時代の頃は随所にこうした場所があり舟が往来していたと言います

対岸の風景は東京都


d0069398_653451.jpg

撮影 Sigma SD14 17-70mm F2.8-4.5 DC 使用
小径を渡って来た人たちが散策。。。
この路を行くと江戸川の土手に出ます。

この江戸川は東京都と千葉県の境でもあり、
少し下流では、
大災害発生時における非常事態の為の訓練を行っている場所でもありますが
関東大震災Part2をも念頭に入れた訓練で
訓練の成果が発揮出来るより
訓練だけで終わって欲しいものですねぇ。
[PR]

by tsuburin | 2009-07-28 07:31 | 日常


<< 矢切の渡しから歩いて、永き歴史...      矢切の渡し・・・千葉県松戸市 1 >>