2006年 06月 24日

渋谷の夜は更けゆく

d0069398_1132388.jpg

2001年8月11日撮影 Fuji FinePix 2500Z 使用

師匠の会社に勤務していた頃
良く 飲みに出かけた いや ほぼ毎日である

よくもまぁ お金がないのに 飲めたものだったと 今思うと 感心する

夜の9時頃になると 社内のデザイナー達からお誘いの電話が来るのである。
もちろん 師匠はお見通し。

給料日前は 師匠達に社員親睦の為の心暖かい御支援をお願いするのである。
・・・この口説き役・・・いつも私なのだが・・・。

毎日 深夜遅くまで 繰り広げ 最後は本社で お口直しの一升瓶・・・
全員お泊まり決定である。
当然の事ながら 社長も黙ってはいない、
お小言はしっかりとありがたく頂戴したのは 言うまでもない。

そんな 我々であるからして お客さまのパーティーでも その調子である。
我々は そのパーティーを乗っ取っとた らしい。 我々には自覚がなかった。

ある晩のパーティーで 来賓の方が ひとり 行方不明になったと
大騒ぎになった事がある・・・。

でもねぇー 社長っ!
そのオネェーさんをちゃんと翌朝 駅まで見送ってあげたんですけど???
[PR]

by tsuburin | 2006-06-24 11:15 | 日常


<< ホームパーティーに      ポロとお散歩すると・・・ >>