2006年 10月 07日

散歩に出かけたけど ちょっと 腹がたった・・・。

d0069398_1511402.jpg

2006年9月7日 撮影 Nikon D100 使用
昨日と変わって 今日は 澄みきった青空で お散歩日和
・・・でも午後から風が強くなった・・・

早々にお散歩がてら ポロの御飯とブタの耳を買いに
いつものショッピンクセンターへ。

まだ早かったけど 人が そこそこ いて
家族連れが多いのだけど・・・

歩いている途中で 横からいきなり寄ってきたのです
『ワンちゃんだよ!ワンちゃん』といいながらお孫さんを前にぶら下げて
ポロにヨタヨタと近寄って来るけど 危なくて仕方がない、
アタシャ サッサとその場を去ったけど
お孫さんを両手で前にぶらさげてヨタヨタと犬のそばに持って来て
ポロがうれしさのあまり 飛びついたら
オジィーさんとお孫さんに怪我をさせてしまいかねない。
お孫さんを前にぶらさげながら 犬に近寄せないで欲しい

もしも と言う事があるのです。

注意に注意を重ねているのですが 不意の行動を取られたら
制御するのは非常に難しいのです。ポロでもです。

小学校1年生くらいまでの お子さまだったら ポロでも
飛びつけば お子さまを簡単に転倒させてしまいます。

小さかろうが大きかろうが 犬に近寄る時は注意をして
寄って来て欲しいものです。

事故が起きてからでは遅いのです!

そして
『お友達よ ♠♠ちやん お友達!』といきなり背後から犬を近付けられた、
これも 困ったもんだ、いくら ポロとはいえ 不意にお尻から 近付けられたら
噛み付かない と言う保証は何一つない。見知らぬ犬同士なら しっかりと
ルールを守って欲しいものだ、事故が起きてからでは遅い!

どんな犬でも(たとえポロでも)近づく時は十二分に注意をして
いきなり寄らず 間 を持って 寄ってきて欲しい。

事故が100%ない と言い切れないのだから。
[PR]

by tsuburin | 2006-10-07 14:57 | ポロ ダックスフンド


<< これから お出かけ      ポロの大好物・・・ >>