つぶりんの独り言 by tsuburin

ysuburin.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 08日

散歩の時に注意している事

d0069398_2152046.jpg

2004年10月17日 撮影 Nikon D100 使用
ポロと散歩する時に注意している事があります。

リードは 人や乗り物など 通行している時は 極力短くしっかりと持ってます。
犬が 対向から来た時は 外れるようにして 仕方がない時は
ポロを抱えてしまいます、知らない犬同士だと 何が起こるがわからないからです
ポロが加害するかもしれませんので この辺は飼い主のマナーですが、
たいてい 双方で譲り合いますがね。
もちろん すれ違ったら 挨拶は礼儀ですね。

乗り物が来た場合は端に寄って ポロに 待て の姿勢を必ずとらせます、
もちろん 交差点は当たり前で 信号が青に変わるまで 待て の姿勢をとらせ続けされます
不意な動作をした時に事故に合いかねないからなんです。

狭くなっている場所では 乗り物はもちろんですが
人が来た場合でも 待て の姿勢をとらせて通り過ぎるのを待たせます、

人が寄って来た時は 少し 待たせてます これは リードで合図します
待て と指令をだすと 人も一緒に待ってしまうので(苦笑)
それから 人に撫でてもらいます。

小さい子の場合は たいてい 保護者が先に撫でていただいているので
良いのですが ちょっと慣れてくると 小さいお子さんも撫でて来て
ポロもはしゃぎますので 胴輪を掴んでポロを動くかさないようにします。
不意の事故に備えてです。

散歩に出るようになる前から 基本的なしつけをしてましたが
始めて散歩に出てからが 本当の しつけ だったかもしれません。

散歩に出て 秩序を守らないと 犬も飼い主も不幸になりますのでね。

当然 排泄物はお持ち帰り 液体排泄物は水で洗い流します
その為ペットボトルを携帯しています

家に帰ったら 4本の脚を当然拭いてきれいにしてから入りますよ
d0069398_21524158.jpg

2006年11月3日 撮影 Nikon D100 使用
[PR]

by tsuburin | 2006-10-08 21:25 | ポロ ダックスフンド


<< ポカポカとした いい天気でした。      スゴォーイ風が吹いた一日だった・・・ >>