つぶりんの独り言 by tsuburin

ysuburin.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 23日

数寄屋橋交差点のあのレストラン

d0069398_234971.jpg

2007年5月20日 撮影 Sigma SD14 使用
数寄屋橋交差点にある、不二家のレストラン。
いろいろと問題を起こしたけど、
小さい時不二家のこのレストランで
生まれて初めて
お子様ランチなるものを食べさせてくれた。
後にも先にも子供の頃はこれ一度だけだったが。
・・・昭和30年代の話です。

その頃何年かに一度は
お中元やお歳暮を銀座のデパートで買い物していたのだが
そのデパートの食道での食事がごちそうで、 
毎回楽しみだったのですが
その時分、クリームソーダを飲ませてくれず、今でも、恨んでいる(笑)
なので、いまでも、クリームソーダを頼む時があるけど
小さい時の怨念なのだが
このお子様ランチもそうで
ずぅっーーと後年になり、社会人になった時、
ここの不二家レストランに入り、
すぐに、お子様ランチを頼んだものです。
ウエイトレスのオネェーさん 笑いをこらえていたが
訳を話すと同じような人が多いらしく、お子様ランチは
成人にも解禁されていたのでした。
もちろん、クリームソーダを頼んだのはいうまでもありませんが
どうやら、お子様ランチを頼んだ人でクリームソーダを頼む人も多くて、
オネエーさん、笑っていたのが印象に残っています。

そんな、思い出があるこの不二家のレストランです。
[PR]

by tsuburin | 2007-05-23 00:07 | 日常


<< ポロ助、大はしゃぎ。。。      銀座も、通りを一本入ると。 >>