2007年 10月 12日

旧前田伯爵邸洋館 応接間

d0069398_8468100.jpg

2007年9月15日撮影 Sigma SD14 使用
旧応接室
応接間は二部屋ありまして、小部屋のほうです。
d0069398_8461964.jpg

2007年9月15日撮影 Sigma SD14 使用
旧応接室
同じく、応接間(小部屋)
d0069398_8462986.jpg

2007年9月15日撮影 Sigma SD14 使用
旧応接室
まるでホテルのロビーのような応接間
小部屋の応接間の隣にこの応接間があります。
d0069398_8463985.jpg

2007年9月15日撮影 Sigma SD14 使用
旧応接室から見た階段広間
階段広間と名付けられてます。
入館者が写っていますが、入館者の身長が大体170cm弱くらいなので
天井の高さが分かると思います。
この方とすれ違ったので大体170cm弱くらいかなぁと思いました。

旧前田伯爵邸洋館の説明
竣工 昭和4年(1929年)
第16代当主前田利為の本邸として作られる
建設当時、東洋一の邸宅と称されました。

鉄筋コンクリート造り
地上3階 地下1階
寄棟造(マンサード屋根)
尖塔3カ所 屋根銅板葺
外壁スクラッチタイル張り
建築面積1.129,44㎡
述床面積 2.992,23㎡
詳細
地下1階 507,44㎡
1階 1.016,86㎡
2階 908,39㎡
3階 559,54㎡
中庭付き
畳2枚分を意味する1坪という大雑把な感覚で大きさを想像してみて下さい。
畳の大きさは江戸間/京間/団地規格など様々です。
一坪は約3.3㎡です。

パンフレットによると旧前田伯爵邸洋館と言う呼称になっているので
旧前田伯爵邸洋館に変えます。

バタバタと慌ただしいです。ROMばかりで済みません、、、ペコッ!!
[PR]

by tsuburin | 2007-10-12 09:01 | 東京見物


<< 東京赤坂のお稲荷さん      ポロ助・・・えっ???って顔し... >>