つぶりんの独り言 by tsuburin

ysuburin.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2007年 01月 31日

悲惨な犬たち 2

下にその記事を書いたが
お話を 伺った 範囲でしか、私は把握していない。

口惜しいのは 飼い主が死去している事
よって 真相がはっきりとしてない事

願うのは 犬たちが 早く安住の 地 を見つけて欲しい

生き物(今回は犬だが)を 極限 の状態に追い込んだ事には
腹が立っている。
もし 仮に 面倒を見る事が出来ぬ状況だったとしたら
それなりに手段があったはず
面倒を見ず 放っていたら 言語道断である

いずれにせよ、腹立たしい 事である。


2月1日
今朝 ネットで検索したら
チビ 薄茶/白 オス 5.5kg 去勢済み
この子に新しい飼い主さんが 見つかったようです。
よかったよかった。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-31 22:05 | ポロ ダックスフンド
2007年 01月 31日

悲惨な犬たち

d0069398_16311189.jpg

いつもの 美容室さんに あった 張り紙
ただ こうやって見ると 飼い主 が急死して 可哀想だな・・・って終わってしまう

だが、実際の話はそんな事では、なかった。

飼い主がすでに 死亡しているので どのような事情があったのか
わからぬが、この数頭の犬たちが置き去りにされていたのだけは事実。
この写真の犬たちも かろじて 生き残った 犬たちで
すでに 数頭 死亡した。

この犬たちは 飼い主が面倒を見ていなかった あるいは 出来なかったのか
いずれにせよ、かなり 悲惨な状態だったのは確かだったようで、
もし、飼い主が生存していたら 動物虐待の罪になりかねない程の状態だったようだ。

犬たちは・・・
ゲージに入れられたままの状態で
ゲージ部屋というのか 犬が居た部屋は 部屋中糞まみれの状態、
その上犬たちは 体中糞だらけで 想像を絶する 姿だったようです。
飼い主が死亡してから数日後 発見されるまでの間の状態ではなく
かなり長い期間放置されていた状態だったそうです。

飼い主は すでに死亡しており 飼い主が借家住まいだったので
現在 大家さんが
その犬たちを預かり 面倒を見ていて
新しい飼い主さんを探しています。

この話・・・
TVにも流れず 新聞のローカル版にも載らず いつもの美容室さんに張られている

この張り紙と掲載については 美容室さんの許可を得た上で掲載しています
発見された後 いつもの 美容室さんにて カットとシャンプー等を行ったそうです。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-31 17:00 | ポロ ダックスフンド
2007年 01月 31日

小さな畑

d0069398_1558151.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

住宅街にある 菜園
休日になると あちらこちらから 日曜菜園を楽しむ人たちがやってきて
土をいじっている。

小さい頃この辺りは 一面 畑と田んぼだった場所で
良く遊んでは 怒られ クワを振りかざしながら 追いかけられた
遊び場だったが 昭和30年代後半から、宅地開発が進み
白鷺がやってくるほどの土地も 今では 住宅地と化している。

そんなところでも わずかに 畑 が存在している。

小さい頃をちょっぴり思い出される風景だった。

もっとも ポロがいるから なんともない
・・・が
一人で歩いて写真を撮っていたら タダの怪しいオヤジだ。
d0069398_16273221.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用
[PR]

by tsuburin | 2007-01-31 16:05 | 日常
2007年 01月 31日

昼下がりの風景

d0069398_15533961.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

暖かい日差しの中で ポロの横を無言で通りすぎた夫婦
何をしゃべる事もなく 歩いていた・・・。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-31 15:57 | 日常
2007年 01月 30日

ポロくん 美容室で きれい! きれい! に。

d0069398_1621572.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

今日は 予約していた いつもの 美容室にポロは行ってきました。
・・・・アタシャ 散髪屋ですたい。
すっかり きれいさっぱりになって
耳に白と黄色のリボンをつけてもらいました。
・・・黄色いリボン(ジョン ウェイン主演 騎兵隊三部作)だったら 騎兵隊になるところでした(笑)

ポロは、二人のオネェーさん もとい 先生たちにしっかりと 洗ってもらいさっぱりした様子
聞いたところによると・・・
ここのところの暖かさで やっぱり 毛 が生え変わるワンコが多いそうです。


d0069398_16224754.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

・・・で 天気も良く ポカポカとしているので
昼食後の私の散歩も兼ねて? ポロと散歩に出かけてきました。
・・・アタシが少々 ここのところ運動不足の気があるので・・・

d0069398_162368.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

いつもとは 違うルートを行き、ポロも久しぶりの場所なのか
スタスタと歩いてましたが・・・
昼下がりなのか 歩いているのは お年寄りばかり。
まぁ 今日は ポカポカですからね。。。
良く考えたら アタシもその中の一人だったりして・・・(苦笑)

d0069398_16231954.jpg

2007年1月30日 撮影 Sigma SD9 使用

今日行ったところは 住宅街にある 田んぼ の中を
ポヤポヤとポロとマッタリ と 歩いてきました。
それにしても ほとんど 車も人も通ってなくて、ちょっと不気味でしたが、
昼下がりだから 仕方がないんでしょうね。
ポロも 周囲が静かなので ちょっと 不安そうでした。

今日は何故か 右向きの写真ばかり。。。
左向くと 陰って しまうし ポロは、正面向いてくんないしぃーー・・・

今宵のポロは・・・
お湯疲れと 散歩疲れ(約2時間)と 満腹 で 私の寝床に入るや
いびき をかいて 寝ちゃいました。
それも ひっくりかえって です。
ポロくんよぉーー
アタシの腕 は枕 かい???(笑)

いい根性しとるよ、まったくぅーーー。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-30 16:51 | ポロ ダックスフンド
2007年 01月 30日

使わなくなった フィルムカメラ

d0069398_8585777.jpg

2002年3月9日 撮影 Fuji Fine Pix 2500Z 使用
先日 整理していたら 4×5のフィルムフォルダーがゴロゴロと出て来た。
デジタルに移行して何年も経ち、今では全く使わなくなった。

4×5のビューカメラも同じで
今所有しているのは
ジナーP+ジナーFを組み合わせたセットが1台あるだけ。
このセットも もう何年も使用しておらず
タンスの肥やし 状態になっている。

いろいろとブログを拝見していると
特に私と同じ物撮りカメラマンも
同様なようで、
慣れ親しんだフィルムカメラを処分している方々も
多く見受けられるようになってきた。

トヨビューは 以前 処分して
第二の人生を送っているが
・・・トヨビューは2台所有していた。
このジナーPセットは 手放す事が出来ず
じっとしている。

フィルムの頃は4×5のカメラを3台使ってももまだ足りないくらいで
・・・3本や4本同時に撮影なんて事もあった。
やりくりしながら仕事をしていたのだが

このジナーPは私がアシスタントの頃に使っていたカメラで
紆余曲折を経て 今 私のところにある。
私の写真の礎を築いてくれた カメラであり
私のすべてがこのカメラに染み込んでいるので
手放す事が出来ない。

使わなくなった昨今
ジナーを見るたびに撫でてあげている。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-30 09:19 | 写真
2007年 01月 29日

あ゛ぁーー、気持ちえぇぇよぉーー・・・ポロくんの事ですっ!!!

d0069398_21395358.jpg

2007年1月27日 撮影 Sigma SD9 使用
おとなしく カメラに収まっているかと思っていたら
オ◯ッコの最中でした。

暖かいとはいえ ポロは冷えたのでしょうねぇーー
まぁこの表情・・・ですよね。

人間でも 心当たり はありますけど・・・

まぁ・・・・・

あえて 詳細な説明はなしで・・・。

食事中の方ごめんなさい。

あっ!!!ちょっとだけ
説明しておきます。

ポロはオスですが、ずぅっと この姿勢です
獣医さんに聞いたところ
このように イタス 子もいるそうで
不思議ではないそうです。

説明終わり
では ごゆっくりと・・・
[PR]

by tsuburin | 2007-01-29 21:49 | ポロ ダックスフンド
2007年 01月 29日

影響を受けた写真家たち。

d0069398_186327.jpg

2003年6月11日 撮影 Canon PowerShot G2 使用

名前を上げると (敬称略)
アンリ・カルチェ・ブレッソン
ジャン・ルー・シーフ
林 忠彦
篠山紀信
アラーキー

などである。
もっといろいろな方がいるのだが
F64グループの誰々だとか パリヴォーグで活躍した誰々だとか
マグナムの誰々だとか・・・ 広告写真家の誰々だとか・・・
しかし もっとも 影響 を受け 好きな 写真家を上げれば
このような方々になる。
好きな写真とは 違う
写真家である。

写真を見て 感激したり 写真に対する考え方に 影響を受けたり
様々だが、いずれにせよ 今の私の根底を成しているのは
間違いない。

特に篠山紀信氏からは
写真なんてうまく撮ろうと思わない方かいい
ハッ!!と思った ら
グゥッ!!と寄って
バシゃっ!!
と切るこれがコツ

今も 根底にあります、もしかしたら 私のバイブルかも知れません。
因に 師匠は篠山紀信氏ではありません 念の為。

但し 上記に記した方々だけに 影響を受けたのではなく
その他の多くの方々の写真からも当然受けている。

不思議な事に 物撮りをしているのに
良く見に行く写真展は報道写真だったりする
もともと好きな事もあるが。

そして あえて 写真以外の人を入れるとしたら
ベラスケス を入れる
中世の頃 フェリペ2世に仕えた宮廷画家で
私は
展覧会があるたびに観に行っている。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-29 18:55 | 写真
2007年 01月 28日

ポロ助に連れられて・・・???

d0069398_17414058.jpg

2007年1月27日 撮影 Sigma SD9 使用 Sigma18-50mm F3.5-5.6 DC 34mm

※18-50mm F3.5-5.6 DCは廉価版の方です、レンズキットのレンズです。
※18-50mm は 2種類所有しています
※18-50mm F3.5-5.6 DCと18-50mm F2.8 EX DC

昨日は、いつもと違う道を、ポロが選びました。
そして 山を越え 丘を越え・・・
なんて 違いますが、
我が家の東側は 台地になってまして
おおよその標高が20mくらいなんですが
昔 昔 ちょっとした 谷だったであろう住宅街を抜けて 散歩しました。

ポロは野生が目覚めたのか ここに来ると ひたすら 駆け上がってます。
・・・アタシャ 必死でついて行きますが。
もともと野山で穴熊を狩猟していたDNAが目覚めるのか
はりきっていました。

疲れも知らず、オネェーさんに愛嬌を振りまいて
・・・アタシャ そんな元気も残ってなかった 若いというのはうらやましい!!!
そんなこんなで この写真の場所に来てアタシが一休み。
ポロは暇だったのか 空を見つめていました

帰りは 丘を下り・・・
ポロはダッシュでハウスに戻りました。
アタシャ ???・・・・・・ポロに 連れていってもらいました・・・。

どっちの散歩だったのか わからない 昨日でした (苦笑)
[PR]

by tsuburin | 2007-01-28 17:56 | ポロ ダックスフンド
2007年 01月 28日

SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROの感想 2

d0069398_1235637.jpg

18-50mm 50mm側 使用 Sigma SD9 使用

SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROと言うレンズを
現在 Nikonマウント用に1本所有している。

SIGMA SD用は 18-50mm F2.8 EX DC を使用しているが
この辺りが微妙なところで、悩むところでもあった。

SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROであれば
大抵の被写体をこなす事が可能だし
描写さえ気にしなければ花形フードがくっつく くらいまで
近接撮影が可能である
・・・実際 人の眼のクローズアップは簡単に出来てしまう程である。
よって 風景から 花のクローズアップまで
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO1本で済んでしまうのである。

18-50mm F2.8 EX DC (現行製品ではない)だと
程良い感覚のズームレンジだが もうちょっと望遠側が欲しいと思う時がある。

この辺りが両者の違いだろうと思うが いざ 購入しようと思うと
悩ましいだろうと思う。

双方のレンズは かなり 高いレベルで 製作されている。
ただ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROの近接の描写は
MACROと明記されているが 近寄れると言う事で
決して マクロレンズ並みの描写はないので この事を認識しておいた方が良いだろう。

もし 私が スナップオンリーで楽しむのであれば
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROを選択すると思う。

実際使用していると 大きすぎず 小さすぎす 程よい 感じで
想像していたよりは 扱い易く、軽快な操作感で
Nikonでの AF使用は かなりのレベルでピントが来ている。
お買い得なレンズかも知れない。

Nikonでも 同等のズームレンジ(18mm-70mm)のレンズが販売されているが
使い勝手は同じようだろう。
当然だが Nikonのは D-40に対応している。
SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACROは
D-40iに装着してもAFが作動しないのでご注意を。
[PR]

by tsuburin | 2007-01-28 01:20 | SIGMA